【 世界で活躍するレーシングマシンの走りを完成RCカーで体感 】
FIA GT3規格にあわせて開発され2015年のジュネーブショーに姿を現した市販レーシングカー、MERCEDES-AMG GT3。アルミ製スペースフレームにカーボンファイバー製外装パネルを架装し、長いノーズの下に6.3リッターV8エンジンを搭載して後輪を駆動。日本をはじめ世界のレースで活躍しているこのマシンを再現した完成電動ラジオコントロールカーです。ボンネットやフロントフェンダーにエアアウトレットを配置したロングノーズ・ショートデッキボディをポリカーボネートでリアルにモデル化。往年のスポーツプロトタイプカー、300SLをイメージさせるフロントグリルがいっそうの迫力を醸し出します。カラーリングはジュネーブショー発表当時の姿を再現。ブライトガンメタルで塗装してから表面にフラットクリヤーをかけてツヤを消し、イエローのラインやAMGのロゴ、ゼッケンなどのマークを貼り込みました。また、ブラックカラーの12本スポークホイールにはレーシングスリックタイヤを装着。存在感あふれる姿が走らせる楽しさを高める1台です。

【 複数台で気軽に遊べる2.4Gプロポを使用 】
塗装済みボディと完成車体はもちろん、車のコントロールに最適なホイールトリガータイプの送信機、走行用7.2Vバッテリー、充電器もセットしました。RCメカはクリスタル交換など、バンド調整の必要がなく、気軽に複数台で楽しめる2.4GHzプロポセットを採用。コンピューターの無線LANなどにも使われている2.4GHzは、送信機と受信機(車体)が1対1で対応するので混信の心配がなく、しかも送信機と受信機はペアリング済みですので、面倒なセットアップ作業の必要がありません。また、送信機はグリップカバーとトリガーカバーを採用。脱着することで調整でき、手の小さな方でも操作しやすい構造です。

<主な仕様>
□コントローラブルでセッティングも楽しめるシャフト4WD、TT-02を採用
□走行用バッテリーを左、モーターを右に縦置きにレイアウトした好バランス設計により高い操縦安定性を発揮
□サスペンションはダブルウィッシュボーン4輪独立
□前後の密閉式ギヤボックスにはスムーズな差動を生み出す樹脂製4ピニオンタイプのデフギヤを内蔵
□パーツの組換えなどによりホイールベース、車高、トレッドがそれぞれ2種類選べ、10種類の幅広いギヤ比が選択できるモーターマウントなど、セッティングも可能。
□RCメカも搭載済みで、バッテリーを充電すれば直ぐに走行OK!
(送信機用単三形電池4本別)

<スペック>
■全長:453mm
■全幅:189mm
■全高:123mm
■ホイールベース=257mm
■タイヤ幅/径=F、Rとも27/67mm

<走行に必要なもの>
●送信機用単三形電池4本
新着派遣・求人情報はこちら
【中古】W)taps 17AW TROUSERS コットンパンツ 172GWDT-PTM07 【送料無料】 【062124】 【銅】

クリエイターの派遣・紹介求人│株式会社優クリエイト

Copyright © 57900 !【タミヤ】 XB (完成済みフルセット) (TT-02シャーシ) GT3 MERCEDES-AMG-オンロードカー All Right Reserved.